アパレルブランド立ち上げを縫製工場と一緒に

アパレル商品でブランドを立ち上げることは、例えば家電品のオリジナルブランドを立ち上げるよりも手軽に出来ます。これは、アイデアとデザインさえあれば、高度な専門知識が無くても、一つの縫製工場とパートナーになれば実現の可能性はかなり高くなります。また、家電品などの場合は部品点数も多く、いろんな工場との連携が必要ですが、アパレルの場合は、ほとんど一つの企業で対応可能です。刺繍やプリントは自社では無いことが多いですが、パターンや裁断、縫製は一つの工場で行っていることが多いです。自分にとって最良のパートナーになる縫製工場を見つけることがアパレルブランド立ち上げには、とても重要です。どんなに良い企画があっても、サンプルを含めた商品を作ってくれる縫製工場が見つからなければアパレルブランドを立ち上げることは出来ません。アパレルブランドの立ち上げはどうしても少量の発注になります。少量の初期発注に対応してくれる高品質で融通が利く縫製工場を見つけることがアパレルブランド立ち上げの成否を決定付けます。

このサイトには、色んな商品分野の縫製工場が登録しており、無料で縫製工場を探すことが出来ます。また、アパレルブランドを立ち上げるユーザーと共に商品制作することを新たなビジネスモデルとして確立したいと考えている工場もあります。大手アパレルは国内回帰の流れも一部にはありますが、基本的には人件費の安い東南アジアの生産拠点に発注する傾向は今後も変わらないと思います。そんな中で、ブランドの立ち上げの初期から携わることで、パートナーとしての地位を確立したいと考える工場も多くあります。

アパレルブランド立ち上げを検討されている方は、掲載されている縫製工場を選んで直接問い合わせすることも可能ですし、問い合わせ案件を全ての縫製工場に送信して、案件に対応できる企業からの回答を待つことも出来ます。こんな少ない発注でも大丈夫かな?とか心配せずにお問合せ下さい。初回発注は少なくても、一緒にブランドの成長を見届けることが出来るパートナーであれば喜んで生産を引き受ける縫製工場ばかりです。

アパレル商品は、伸び縮みするニット素材と伸び縮みしない布帛(ふはく)素材では、使用するミシンが違います。また生地の厚さによって、薄物用、中厚物用、厚物用でもミシンが違うので、いろんな商品アイテムの内容が複数の種類にまたがる場合は、いくつかの工場とやりとりしないといけません。工業用ミシンは家庭用ミシンのように幅広い素材に対応できず、縫製工場は製造する商品分野を絞って稼働しています。

縫製屋ドットネットに参加している工場のほとんどはアパレルメーカーさんからの受注をメインにしていて、その生産予定の合間にアパレルブランド立ち上げの商品を生産するか、サンプルなどの少量生産のラインを持っている工場は、そのラインを使ってブランド立ち上げ商品の生産を行います。

日本の縫製工場は、バブル崩壊以降の生産拠点の海外移転に伴い、受注量も受注単価も下がりとても苦しい状況に置かれています。そのような状況かせ脱するために、新たな受注の柱を作りたいと考えています。

何を誰が手配するのか決めておくことも重要です

アパレルブランドを立ち上げたたいと考えている場合は、商品のイメージはある程度できていると思いますが、デザイナーさんに依頼するのか、デザインが出来て来たら、パタンナーさんにも依頼するのか、縫製工場でパターンを引いてもらうのか、生地などの資材は自分で購入して持ち込むのか、縫製工場で手配してもらうのかなど、事業として立ち上げる前に決めておかないと話が進まないことが多くあります。問い合わせしてから、詳細を決めても大丈夫ですが、ある程度どうしたいのかは決めておいていただいた方が、話しはスムーズに進むと思います。

ユーザーに近いところからの受注で工場が100%稼働するようになることが理想です

縫製工場の側からするとアパレルさんからの発注の合間に、ブランド立ち上げの案件を挟むのは、工場にとっては煩わしいものです。工場によっては少ロット専門のラインを作って対応しているところもあります。アパレルさんからの受注と、ブランド立ち上げの受注が混在している時期が一番対応が難しく、どちらか一方になった方が体制が作りやすく良いのです。縫製工場としては、ブランド立ち上げの案件だけで工場が100%稼働するようになるのが理想です。遠慮せずにどんどん案件をお送り下さい。

縫製屋ドットネットは依頼者からも、縫製工場からも一切手数料はいただきません。一緒に夢を共有できるパートナーとなる工場を見つけてください。

良い作成会社を見分ける方法

縫製などの衣料品は金属や電子部品のように品質基準が明確に設定されないことが多い業種です。なので、縫製工場が部位ごとに品質基準を明確に定めて、日々の不良率などを捉えているかどうかが、良い縫製工場を見つける重要な要素です。品質基準が明確で、日々の不良率を捉えていて、不良率を低減する取り組みを行っている縫製工場なら、一定水準の安定した品質の商品を供給してくれる技術の高い縫製工場のはずです。

国内でも低価格の工場を見つける方法

国内の縫製工場に依頼したいけれど、価格が高いことが障害になることもあると思います。国内の縫製工場でも低価格で作ってくれる工場があります。そのような工場はホームページなどは開設しておらず、タウンページから探すことになります。タウンページに掲載されている縫製工場に電話をかけて、人数が少なく、内職を使っている縫製工場なら価格は安く作ることが出来ます。ただ、内職を使う工場は全て自社工場内で生産するよりも品質管理は行き届かず、品質は少し悪くなると考えて下さい。

アパレルブランド立ち上げ成功のポイントは初回発注をいかに抑えるか

希望に満ちたアパレルブランド立ち上げだと思いますが、どれだけ思い入れのある商品でも販売が順調にできなければ、失敗に終わります。売れるかどうか分からない商品を大量に発注するのは、リスクがあります。初回発注の費用を出来るだけ安く抑えて、発注量も極力抑えることが重要です。オープン記念限定サービスや知り合いの紹介などで、初回発注を売り切ることが大切です。初回発注がなかなか消化されないと、次の資金のことなど、本来の仕事以外のことに頭が回って、本来の仕事に集中出来なくなります。初回発注を全て売ることはかなり難しいと思いますが、コンセプトや運営を工夫して、確実に売り切ることを最優先に考えて下さい。

参加企業一覧

ジュールド・アンジェリクJour de Anjaricu
取り扱いアイテム ・コスチューム・インナー・カットソー・ランジェリー
anoeanoe(茨木縫製株式会社)
取り扱いアイテム・ホールガーメント(無縫製のニット)・野球ユニフォーム
bascobasco(バスコ)
取り扱いアイテム・ベッドシーツ・ボックスシーツ・ピロケース
best3best3(株式会社ベスト・スリー)
取り扱いアイテム・ワッペン・さがら刺繍・立体刺繍
colorboothcolorbooth(アムズ企画)
取り扱いアイテム・ニットキャップ・ニットマフラー
cutsawカットソー・ネット(有限会社アパレル・ヨシダ)
取り扱いアイテム・婦人カットソー・介護衣料
藤井縫工所株式会社藤井縫工所
取り扱いアイテム・メンズ、レディース下着・インナーウェア・介護衣料
福洋株式会社福洋
取り扱いアイテム・ウェディングドレス・婦人服地
花園被服花園被服有限会社
取り扱いアイテム・メンズスラックス・ボトム製品
縫夢ing有限会社縫夢ing
取り扱いアイテム・ゆかた・甚平・作務衣
たおる小町たおる小町(三和タオル製織株式会社)
取り扱いアイテム・ガーゼタオル・ハンドタオル・カラータオル
kutoソーイングクト
取り扱いアイテム・ジップシャツ・ポロシャツ・パーカー・Tシャツ
ミヤモリ株式会社ミヤモリ
取り扱いアイテム・水着・カットソー・婦人服・ラッシュガード
布もの工房布もの工房(北次株式会社)
取り扱いアイテム・エプロン・バッグ・帽子
大阪被服団地刺繍センター
取り扱いアイテム・刺繍・プリント・ワッペン・ネームタグ
papuスコーレ有限会社PaPu.スコーレ
取り扱いアイテム・婦人服・Tシャツ・ストール・シュシュ・トートバッグ
sayori商店街Sayori商店街(サヨリ商店街株式会社)
取り扱いアイテム・バレエレオタード・フラダンス衣装
ティスリー株式会社ティスリー
取り扱いアイテム・レディス、メンズ服、小物・アクセサリー
東洋ソーイング株式会社東洋ソーイング
「個人向け生産」、「小ロット生産」のご依頼を個人のお客様からも承っております
株式会社モーリス
株式会社モーリス
東京都内でアパレルのサンプル縫製・小ロット縫製・量産OEMをしております。
法人・個人OKです。個人の方大歓迎です!!

在庫
縫製屋ドットネットに参加している企業は、少ロット短納期が得意な工場が多くあり、ブランド立ち上げを数多く経験しています。あなたの希望するアイテムを生産してくれる工場がきっと見つかるはずです。

縫製屋ドットネットの参加企業に発注されてブランド立ち上げに成功される事例の多くは、国内の縫製工場の特性に合った、高価格帯のブランドを生産している例が多いです。
アパレルブランド

オーダー案件問い合わせ

詳しい仕様書が無くても大丈夫

本格的な仕様書が無くても大丈夫

作りたい商品(Tシャツ、タンクトップ、ブラウスなど)のイメージを出来る限り詳細にお伝えください。

イベントの衣装も作成できます

オーダー案件問い合わせ

アパレルブランド立ち上げ手順(商標登録からネットショップの開設まで)

こんなホームペーシジ制作会社に依頼すると集客できません